看護師の転職ブログ

看護師も色々あります

クリニックへ転職

看護師4年目ですが、国立病院での激務と人間関係が嫌になりクリニックへ転職しました。

 

どうしても夜勤が嫌だったのと、激務と勉強の繰り返しより自分にはクリニックの環境の方が合っているのではないかと思ったからです。転職には看護師の転職サイトを利用し、すぐに自宅近くのクリニックへ採用が決まりました。

 

 

しかしクリニックでの勤務も大変です。国立病院からクリニックなどへの転職の場合ですが、大きな違いはここでもやはり人間関係です。

 

大体の病院では医師と看護師がチームとして協力して治療をするという動きが多いですが、クリニックは基本的に医師=経営者なので、チームと言うよりは上下関係の仕事になるんですね。

 

更には他の看護師さん達とも親密な付き合いになる事が多いので、揉めると後々面倒です。大きい病院の様に移動がないですから。

 

更にはあまり仕事が出来ない看護師さんがリーダー的存在だったりする事が多いのもクリニックですかね・・・よくある事らしいですが。

 

 

個人経営の病院やクリニックなどに転職する際は、医師や院長さんがどんな方なのかきちんと判断した上で仕事を決めないと長続きはしないと思います・・・

 

私、また長続きしないかもしれません(>_<)

 

 

看護師の結婚事情

私の友達が看護師をしているのですが、結婚を機に退職しました。

 

【結婚】という理由は二の次で、本当の理由は激務と人間関係に耐えきれなくなったそうです。

 

特に人間関係にはかなり悩んでいて、結婚が決まったと同時にあっさり退職しました。勤務年数は3年、国立病院で働いていました。

 

 

結婚後は夜勤のない病院でゆったりした気持ちで働きたいという希望があったみたいで、看護師の求人サイトに登録して自分にあう病院選びをしていました。

 

私からしたら、看護師さんは求人数が多いので羨ましいです。

 

勿論国家資格を取得する事や働いてからも常に勉強みたいなので(友達の話では)とても大変な仕事だと思います。

 

でも看護師の資格があると、この先再就職するには強みですよね。

 

看護師不足の病院は結構多いしパートや正社員、日勤常勤等働き方も様々なので、家庭との両立も可能だと思います。

 

やはり友達もすぐに次の病院への勤務が決まりました。

 

次は老健で9時〜16時までのパート勤務だそうです。

 

夜勤なしの希望も受け入れてくれたそうなので、夜は御主人さんと家でのんびりするのだとか。新婚ですから(*^。^*)

 

人間関係に少し不安を抱いていた様ですが、パートだと割り切って頑張るそうです。